私は現在30代後半です。

 

あなたもそうだと思いますが、中年期に入ってくると健康面での心配が増えてきますよね。特にもっとも警戒すべきなのが

 

「癌(がん)」

 

です。成人病の代表格とも言える怖い疾患ですね。

 

現状の日本では、癌についてさまざまな情報が入り乱れており、何が正しくて何が間違っている情報なのか、とても迷ってしまうものです。

 

そもそも、「これをやれば100%癌を予防できる」といったものは存在しませんが、確率的にやっておいて損はないというものなら存在します。

 

今回は、その中でも最も癌予防に効果が期待できる

 

「セレニウム」

 

という物質について迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

セレニウム

「セレニウム」はミネラルの1つで、人体に必要な元素です。

 

1817年に、スウェーデン人の科学者「イェンス・ベリセウス」によって発見された物質で、強い抗酸化能力を持つために、「若返りミネラル」とも呼ばれています。

セレニウムの力は抗酸化力にあり

セレニウムの真価は抗酸化力にあると言われており、業界でも「抗酸化ミネラル」として有名です。実はセレニウムは

 

「体内の過酸化脂質を分解する酵素」

 

を作る必須成分である事が分かっています。「過酸化脂質」とは

 

「中性脂肪が活性酸素によって酸化されたもの」

 

のことで、細胞を傷つけて細胞本来の働きを弱くしてしまう事で名高い「活性酸素」と同じような存在であります。

 

またがん以外にも、「動脈硬化」などの成人病の原因になりやすい事でも有名です。

 

過酸化脂質は、連鎖的に細胞を破壊してみたり、異常な細胞を作ってみたりと、その作用は過酸化脂質が分解されるまで続いてゆきます。

 

そんな時にセレニウムが力を発揮します。

 

「セレニウムは過酸化脂質の分解を促進する」

 

働きがあるので、結果的に細胞の破壊を防ぐ事になります。脂質が酸化してゆく事を防いでくれるので、「体の老化や癌(がん)化を防いでくれる」訳ですね。

スポンサードリンク

がん専門医も推奨するセレニウム

以前の記事でも紹介した事がありますが、証明医療の実践家であられた「故:李漢栄医師」は、ご自身のブログで以下の様に述べられております

 

(セレニウム)単剤で、これだけ広範囲な悪性腫瘍抑制作用のあるサプリメントはない。他の悪性腫瘍にも効果がある可能性あり。

 

以上の様に述べられております。李漢栄医師によれば

 

「特に予防効果の高い癌は、肺癌・大腸癌・膀胱癌」

 

で、「前立腺癌」にも一定の予防効果が見られるそうです。さらに、その他の悪性腫瘍にも効果が期待できるとの見解を述べられております。

 

李漢栄医師は徹底した証明医療の実践者であられたので、曖昧な情報や根拠のない医療には見向きもされない方でした。

 

そんな医師が一定の効果を認めているのですから、「これはやっておいて損はない」という事になるのです。

スポンサードリンク

セレニウムを摂取できるサプリ

それでは、セレニウムはどのように摂ってゆけば良いのでしょうか。それに適したサプリメントは有るのでしょうか。実はセレニウムは

 

「魚介類や海草類に多い」

 

という事が分かっています。ただ、詳しいデータが不足しているので、何をどれぐらい摂ったら良いのかという事を示すのが難しい側面があります。

 

というのも、セレニウムの含有量は育った環境によって大きく影響を受ける事や、セレニウムの吸収率はその形態や同時に摂取する物質などでかなり違いがあるためです。

 

個人的には、意識して魚介類や海藻類を食卓に取り入れるだけでもかなり効果があるだろうと考えますが、「どうせ摂るならばしっかりと摂りたい」という方もおられる事でしょう。

 

そんなあなたの為に、「セレニウムに特化したサプリメント」を紹介しておきます。

 

【栄養士常駐】 セレニウム(セレン) 90粒 90日分 サプリメント専門店ヘルシーワン(国内22店舗展開)TELでお気軽に相談ください

あまり取扱いメーカーが多くないので探すのがけっこう大変なのですが、私個人のおすすめとしては上記のサプリメントが信頼に足るので良いと思います。

 

一考の価値があると思いますので、良かったら参考にしてみてください。

 

以上。癌予防に効果が期待できるセレニウムについて話しました。

 

癌予防についてはさまざまな手法が存在する訳ですが、どうせやるなら確率の高い手法を選びたいですよね。

 

その点、セレニウムについてはかなり確率の高い手法になると考えています。

 

もちろんすべての癌を予防できる訳ではありませんが、それでも「予防するという行為は確率に賭ける」という事なのです。

 

ぜひ確率の高い手法に賭けていただき、あなたの癌予防のお役に立てたら幸いです。

 

癌について詳しく勉強したい方は、以下の記事もせびご覧ください。

 

「がんと癌の違いとは?悪性腫瘍にかかったらどうする!?」

まとめ

*セレニウムは人体に必要なミネラル。

*セレニウムは、過酸化脂質の分解を促進する。

*セレニウムは、特に肺癌・大腸癌・膀胱癌・前立腺癌の予防に効果が期待できる。

*セレニウムは魚介類や海藻類に豊富に含まれる。

*セレニウムに特化したサプリメントも一考の価値アリ。

スポンサードリンク