健康を語る上で欠かせない要素と言えば、「血液の流れ(血流)」だという事は多くの方がうなずく事でしょう。

 

そこであなたにお尋ねします。あなたは

 

「ふくらはぎは第2の心臓」

 

であるという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

血流を良くする事が健康の第1条件ですが、その血流を良くするためには当然「心臓」の働きが最も重要ですね。

 

しかし、その心臓の働きが円滑に行われるためには、縁の下の力持ちが必要なのです。

 

その必要な影の働きを行ってくれている司令塔、いわばナンバー2の軍師のような存在が人体には存在します。

 

それが「ふくらはぎ」です。

 

いったいなぜ、ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれているのか。そして、ふくらはぎの働きがどのように心臓の働きや健康度に関わってくるのか。

 

今回は、そのあたりの事について考えてみましょう。

スポンサードリンク

ふくらはぎは心臓の補佐役

人間の血液は約70%が下半身へと集まっていますが、その血液が心臓へ帰ってくるためには、筋肉の強い収縮が必要となります。

 

なぜなら、血液が帰ってくる「静脈」というルートには逆流を阻止する弁がついているので、血液自体の力だけでは弁を通過できないのです。

 

そこで、筋肉の収縮によって押し上げてやる必要があるのですが、その大きな役割を担っているのが、「ふくらはぎ」という下半身の大きな筋肉なのです。

 

このふくらはぎの「ポンプ作用」が円滑に働いてこそ、正しい全身の血液循環は保たれます。これが、ふくらはぎが「第2の心臓」と呼ばれる所以です。

血液循環は生命維持の根幹である

人間の生命維持は、心臓と全身を行ったり来たりする「体循環」と、心臓と肺を行ったり来たりする「肺循環」という2つの血流によって構成されます。

 

このサイクルが正しく働くことが、生命維持の基本中の基本なのです。

 

その為には、心臓や肺の機能がもちろん大事なのは言うまでもありませんが、まずは下半身に集まった70%の血液を正しく心臓へと帰さなければ元も子もありません。

 

ゆえに言い換えれば、ふくらはぎの正しい働きがあってこそ全身の血流が保たれているとも言えるのです。

医師も認めるふくらはぎケア

ふくらはぎケアの第1人者と言えば「故:石川洋一医師」が有名です。

 

石川医師は、元々は救命救急や外科などのバリバリの西洋医学の医師だったのですが、ある出来事をきっかけにふくらはぎのポンプ機能に気付かれます。

 

そして、「血液の流れを円滑に保つ事が最大の健康の秘訣」という信念の下に、ふくらはぎのポンプ機能を啓蒙する活動に生涯を費やされて行きました。

 

イシカワメソッドと呼ばれるふくらはぎマッサージケアの概念は、私も含めて、現在も多くの治療家によって施術に取り入れられています。

スポンサードリンク

ふくらはぎケアで期待できる効果

・血流促進による「健康増進」や「アンチエイジング」効果

 

・基礎代謝のアップによる「体温の上昇」や「ダイエット」効果

 

・「脚つり(こむら返り)改善」や「肩こり腰痛改善」効果

 

・「高血圧、脳梗塞、心筋梗塞」などの血流が関係する病気の予防や改善効果

ふくらはぎケアを生涯のライフワークに

私の臨床経験でも、ふくらはぎの硬さや質とその方の健康度にはかなり密接な関連があると感じています。

 

特に悪いのは、「かつお節」や「タイヤ」や「グレープフルーツ」のような硬いふくらはぎです。

 

こういったふくらはぎを持っている方というのは、成人病や関節痛などに悩まされやすい方が多い傾向が見てとれます。

 

また反対に、「絹豆腐」のように押すとズブズブとどこまでも沈んでいくような柔らかすぎるふくらはぎも、あまり良くはありません。

 

こういった方は、生命に影響を及ぼすような疾患は少ないのですが、アレルギー疾患や精神疾患等を起こしやすい傾向があるように感じます。

 

なので、そういった疾患を予防したり改善してゆく為にも、ぜひとも理想のふくらはぎを手に入れたいものですね。

 

我々が目指すべき理想のふくらはぎは、適度な硬さと柔軟性を備えた「つきたての餅」のような、あるいは「赤ちゃんの肌」のような弾力に富んだふくらはぎです。

 

こういったふくらはぎは一朝一夕で手に入るものではありませんが、日々の努力によって、そこに近づいてゆく事はじゅうぶん可能です。

 

ですから、ふくらはぎのマッサージケアをあなたの生涯のセルフケアとして取り入れていただきたいのです。

 

例えば「爪先立ち運動」をヒマな時に行う、風呂に入ったら自分で「ふくらはぎを揉む」など、出来る限り自分で意識をふくらはぎに向けるだけでも全然違います。

 

そして、我々のような治療院も利用しながら、専門的なケアも時々に取り入れてみてください。必ずあなたの健康度がアップする事だと思いますよ。

まとめ

*人間の血液の約70%は下半身へと集まっている。

*ふくらはぎの強くしなやかな収縮があるから血液は心臓へと戻ってゆける。

*血液循環は、生命を維持するためのもっとも重要な要素であり基盤である。

*ふくらはぎケアで、成人病や関節痛などを予防改善しよう。

スポンサードリンク