僕は、常々自分や周りの人に言い聞かせている事があります。それは

 

「人生は最後に勝てばよい」

 

のであって、その途上で起こる挫折や失敗など、何ら気にする必要はないという事です。

 

いやむしろ、挫折や失敗の数だけ成功は近づくと考えても良いでしょう。

スポンサードリンク

成長には挑戦が不可欠である

人が生きる定義は、個々人によって様々あるかとは思いますが、僕自身が考える定義は

 

「昨日の自分より一歩でも成長して人生を全うする」

 

という事に尽きます。

 

つまり、ただ現状維持で無難に人生を終えてゆくのではなく、少しでも成長して何かを掴みながら、命の終える日まで懸命に生き抜いてゆく事だと考えています。

 

その為には、絶対に「挑戦」が不可欠なんです。

 

自分の力量の範囲内で生きていても、そこには、ただ現状維持という結果しか待っていないのですから。

挑戦には必ずリスクが付きまとう

さてその挑戦についてなのですが、挑戦には必ず付いてまわるものがあります。

 

「挑戦には失敗や挫折というリスクが常に存在する」

 

という事です。

 

それはそうですよね。未だ経験した事のない境地に挑戦する以上は、当然すべてが順調に行くことなどあり得ないのですから。

 

しかし、あえてそのリスクを冒してでも挑戦しなければ、今より高みに到達することは出来ないのです。

 

昨日の自分を越えることは出来ないのです。

失敗や挫折を誇れる自分でいたい

という事はですよ。失敗や挫折が多い人というのは

 

「挑戦し続けている人」

 

だとも言えますよね。だから、挑戦を続けながら失敗を繰り返すということは、何ら恥ではありません。

 

むしろ、それは挑戦者である証なのです。高みを目指して歩む者の証なのです。

 

「失敗や挫折が多い自分は誇るべき」

 

なのです。なぜなら、何度失敗や挫折を経験しても、歩むことを止めないあなたのような者こそを「勇者」と呼ぶのですから。

人生は最後に勝てば良い

僕に言わせれば

 

「受験の失敗?=ノープロブレム」

 

「恋愛の失敗?=ノープロブレム」

 

「就職の失敗?=ノープロブレム」

 

「結婚や離婚の失敗?=ノープロブレム」

 

「破産や倒産?=ノープロブレム」

 

例えば、受験の失敗など何の問題がありますか。

 

何も現役合格にこだわる必要などまったくありませんし、そもそも大学に行くのは良い就職の為でしょう。

 

だったら、行ける大学で努力して理想の就職を目指しても良いじゃないですか。

 

あるいは、思い切って方向転換してまったく違う分野を開拓してみるのも面白いじゃないですか。

 

その大学に合格する事が、人生の終着点では決してないはずです。

 

恋愛の失敗なんて何の問題がありますか。

 

女(男)は星の数ほどいるんですよ。

 

自分の魅力を理解できない女(男)にこだわってるヒマがあったら、さっさと次に行った方がよほど時間を有効に使えます。

 

就職の失敗なんて何の問題がありますか。

 

就職するのはお金を稼ぐことが目的でしょう。

 

だったら、アルバイトを何個掛け持ちしてでも稼げば良いじゃないですか。

 

別に正社員にこだわる必要はありませんし、選り好みさえしなければ、仕事は何だってありますよ。

 

アルバイトで資金をがんばって溜めて、自分で一旗揚げるなんてのも格好良いじゃないですか。

 

結婚や離婚の失敗なんて何の問題がありますか。

 

良い結婚生活でないのなら、思い切って離婚して新たなパートナーを探せば良いじゃないですか。

 

人目を気にしてダラダラと腐れ縁を続けることに何の意味が有るのでしょう。

 

離婚したのなら、その教訓を生かして次の結婚生活に活かせば良いじゃないですか。

 

また、別に再婚にこだわらなくたって、その後の恋愛関係に、きっとその経験が大いに役立つはずです。

 

破産や倒産なんて何の問題がありますか。

 

別に犯罪を冒したわけではないのだし、命まで取られはしないのですよ。

 

人に迷惑をかけた分、人にお世話になった分、生きて生きて、いつかその恩をお返しすれば良いじゃないですか。

 

ドン底から這い上がってくるあなたの勇姿によって、いったいどれだけの人が勇気付けられることでしょうか。

 

それに贅沢さえしなければ、恵まれた日本国で生きていくことは、決して難しいことではないのですから。

 

良いですか。

 

「人生は最後の瞬間に立っているものが勝者」

 

なんです。あなたは最後の瞬間に立っていさえすれば勝者なんですよ。

 

自分の考える終着点に自分の意思で立ってさえいれば、それで人生は勝ちなんです。

 

他人と比べる事などナンセンス。

 

迷ったり、苦しんだり、悩み続けながらも、あなたがあなた自身で導き出した到達点に立てたのならば、それであなたの人生は勝ちです。

 

そう考えれば簡単でしょ、勝者になるなんて。成功者になるなんて。

 

その途上で起こるあらゆるトラブルなどいっさい意に介す必要はありません。

 

むしろ挫折や失敗の数だけ、あなたは成功に近づいている!!

 

僕は、そう信じて疑いません。

スポンサードリンク